ドラマ『恋つづ』『恋母』出演女優 瀧内公美!映画【火口のふたり】大胆なフルヌード

トレンド
コードをコピー

ドラマ『恋つづ』『恋母』あの綺麗な女優の名前は瀧内公美です。

 

みなさんこの女優さん知ってます?

今や数々のドラマに引っ張りだこ、映画も主演されたり大活躍の女優です。実は彼女ドラマでは、幅広い役柄で欠かせない存在ですが映画では惜しげもなく裸身を晒しています。

  • 初主演作『グレイトフルデッド』(’14年)ではベテラン俳優の笹野高史を全裸で“逆レイプ”する異常な老人ウオッチャー女を怪演。
  • 主演2作目の『彼女の人生は間違いじゃない』(’17年)では、震災後の福島から東京・渋谷にデリヘル嬢役。
  • 柄本佑と瀧内公美が主演する映画『火口のふたり』より、大胆すぎて劇場で上映NGとなり話題をよんだ。
スポンサーリンク

瀧内公美、映画【火口のふたり】大胆なフルヌード

「瀧内は昨年8月に公開された柄本佑とW主演した映画『火口のふたり』で、第41回ヨコハマ映画祭では最優秀新人賞、第93回キネマ旬報ベスト・テンでは主演女優賞を獲得。

柄本との生々しいカラミでは推定Dカップのバストトップも露わに完脱ぎしています。実は映画ファンの間で瀧内は“完脱ぎサンクス女優として知られているんです。


 

 

あらすじ

荒井氏の監督作3作目となる本作は、男と女の不確実な愛を描いた物語。東日本大震災から7年目の夏。離婚、退職、再就職後も会社が倒産し、全てを失った永原賢治(柄本)は、旧知の女性・佐藤直子(瀧内)の結婚式に出席するため秋田に帰郷する。久々の再会を果たした賢治と直子は、「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」という直子の言葉をきっかけに、かつてのように身体を重ね合う。

本編映像では、久しぶりに身体を重ねた賢治と直子が、その翌日に中華料理屋で食事をしているシーンをとらえたもの。好物のレバニラ定食を食べる賢治は「あの頃さ戻ってみたば、帰り道どこ見失った」と打ち明け、直子を困惑させる。さらに「昨日一晩限りだって頼んだでしょ」とたしなめられても「自分で勝手に火点けといて、あとは勝手にひとりで消せって言われたって、そんたこと納得できるわけねぇべった」と強い口調の秋田弁で関係を迫っていく。

一度関係を持った後は、自分の欲求をストレートに吐き出し、グイグイと迫っていく賢治の姿からは、男性の身勝手さが際立って見える一方で、どこか憎めないチャーミングさも感じさせられる。そんな賢治に根負けした直子は「彼が出張から戻ってくるまでだからね」と婚約者が帰ってくるまでの“残り5日間”を一緒に過ごすことを提案する。

映画感想

女性の私は、劇場に入るのに少し勇気がいった。
映画の宣伝のススキの野原の中の二人の写真に心が引かれて、是非観たかった。
中性的な魅力の柄本佑さん、サバサバした感じの瀧内公美さん、二人の全力の身体の絡みは、決して変ないやらしさを感じなかった。
性欲はタブー視されるけれど、性欲も食欲と一緒、って思わせる。
変ないやらしさを感じない理由の一つは、多分、二人の対等的な関係性にもあると思う。
なかなかの映画だった。

瀧内公美、恋はつづくよどこまでも ナース役

TBSテレビ:火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』

ナース姿がお似合いで富山美人。

滝内公美、恋する母たち 嫌な女役

TBSテレビ:金曜ドラマ『恋する母たち』

#恋つづの演技とはガラッと雰囲気変わって、SNS上でも演技が上手いと称賛。

瀧内公美 火口のふたり まとめ

最近ドラマ,映画で活躍中の瀧内公美さん。映画火口のふたりでは、大胆なフルヌードで本当にしてるんじゃないかと思わせるほど。

今をときめく女優の大胆演技を是非ご覧ください!



人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました