田原可南子 『ものまね王座』生歌初披露, 母親は現在バーの看板娘?

トレンド
コードをコピー

歌手・田原俊彦(59)の長女で、女優の田原可南子(26)が4日放送の「日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスペシャル」に初出演し生歌を初披露する。

スポンサーリンク

田原可南子はモノマネで何歌う?

可南子はものまね初挑戦でガールズバンド「Whiteberry」の「夏祭り」を披露。初めてものまねを披露するにあたって、父親に相談したそうで「歌手として大先輩なので、歌う上でどうやったらしっかり声が出るのかを聞きました。“ノドを温めて、エンジンがかかるまで声を出し続けて”」とアドバイスをもらった。

田原可南子 顔画像 ,両親どっち似?

どちらかというと父親似?の雰囲気でお二人のいいとこ取りでとても可愛らしいです。目元などはタレ目でトシちゃんよりな感じ。

田原可南子の母親は?

田原可南子さんの母親は、元モデルの向井田彩子さんです。ファッション誌「CanCam」でモデルを務めた経歴があり、レースクィーンもしていたとか。

現在は48歳で、田原の“ビッグ発言”が炎上した時も献身的に支えてきた彩子夫人。

母親はバーの看板娘?

彩子さんが語った、驚きの夫婦生活の実態

1年ぐらい前から、彩子さんは自宅近くにあるバーで、週1回、働き始めたんです。食器洗いから配膳、接客までやっています。昔と変わらないスタイルで、美貌もモデル時代の面影がいまも強く残っています。彼女を目当てに、40〜50代の男性がよく通ってきていますね。“あやちゃん”という愛称で呼ばれていて“看板娘”といった感じです。

バーの常連客は最近、彩子夫人が夫婦関係について本音を漏らすのを耳にしたという。

「3月上旬のことでした。顔なじみと思われる40代男性客がバイトを終えた彼女をカウンターに呼び寄せ、お酒をごちそうしていたんです。いつしか夫婦の話題になって。男性がふと『旦那とは会ってるの?』と聞くと『もう3年は顔を合わせてないんです』と……」もしかしたら、お店で働いている事も知らないのかも。

 

まとめ

  • 田原可南子日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスペシャル」Whiteberry」の「夏祭り」を披露。果たして歌は上手いのか。
  • 田原可南子はどちらかというと目元あたりが田原と
  • 田原可南子の母親は美貌現在でバーの看板娘になっていた。

 

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました