ミロ なぜ人気?どこも品薄?再販はいつ?セノビックとの違いは?

トレンド
コードをコピー

10月下旬から、つい昨日まで飲んでたミロが急に店頭から姿を消しました!

何事?どこのスーパー、ドラッグストアでも品薄状態で、売り切れが続出。

困るう〜😱😱

我が家の子の毎朝の定番だっただけに…

ミロが品薄になった理由

結論から言うとSNSでの投稿がきっかけでミロを買う人が急激に増えたため

ミロを1ヶ月飲み続けたらすごい効果があったという書き込み

↓きっかけになったTwitterの投稿の内容がこちら

「毎朝ミロを飲み始めて1か月、寝起きが爆裂良くなり、24時間常に疲れてだるかった身体が軽くなり、趣味すらやる気が起きなくて鬱々してた気分がスッキリ爽快!」

この投稿が3万リツイートされて一気に拡散。

これを見たらスーパーで手軽に買えるなら即買いにいっちゃいますよね。

10月下旬から売り切れが続出する結果になったようです。

ミロとセノビックの違いは?

  1. ミロは機能性飲料としてビタミンA、D、B1、B2、ナイアシン、カルシウム、鉄分などを加えた麦芽飲料で、牛乳に溶いて飲みます。 セノビック(ヨーグルト味)はビタミンD、カルシウム、鉄、ボーンペップ(卵黄ペプチド)の、四つの基本成分が入っている栄養機能食品です。それに加えてオリゴミルを配合したのがミルクココア味で、乳清プロテインを配合したのがバナナ味です。こちらも牛乳に溶いて飲みます。 どちらも栄養補給をサポートしてくれる商品ですね。 ただ、どちらも大きな違いがないみたいです。

上記をみると、セノビックは少々値段がお高めなので、飲み続けるなら、ミロで十分な事がわかりますね。

 

ミロの再販はいつ頃?

売り切れが続出している現在ですが、ミロの販売再開は2020年11月中旬頃を予定。

あともう少し!

現在はスーパーやドラッグストアと公式HPでも販売を休止中!

意外と早く復帰しそう。

まとめ

今回は、ミロの品薄はなぜという理由は

Twitterでミロを飲んだ効果の投稿が拡散されて買う人が急激に増えたため。

ミロとセノビックに栄養成分はほぼ変わらない。

ミロの販売再開は11月中旬。

ミロは鉄分・カルシウム・ビタミンDが豊富なので、バランスが摂れた食事をとれていないと思うならぜひ取り入れたいですね。

飲めば一日の約半分のカルシウム・鉄分をとれるので満足します。

これを機に子供だけでなく、私もミロを飲み始めようと思います!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました