草野華余子「紅蓮華」作曲家はどんな人?プロフや印税事情は?コーン茶爆買い?

トレンド
コードをコピー

 

アニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマ「紅蓮華」の作曲者としても知られる草野華余子は、この番組がバラエティ初出演。

シンガーソングライターの草野華余子(くさの かよこ)さんですね。『紅蓮華』の大ヒットを受けながらも、これまでメディアへの露出がほとんどなく、その素顔については様々な噂や憶測が飛び交っています。いったい草野さんはどんな方なのでしょうか?あと下世話な話にはなりますが、稼いだ印税はどれくらいなのか調査しました!

【今くら】松丸亮吾、DJ松永、ウエンツ瑛士 指原莉乃にダメ出しされたLINE内容は?

スポンサーリンク

草野華余子さんプロフィール!

名前:草野 華余子(くさの かよこ)

生年月日:1984225

(現在37歳)

出身地:大阪府

血液型:A

職業:シンガーソングライター

事務所:ソニー・ミュージックパブリッシング

    CAT entertainment

 

高橋ひかる タモリ倶楽部で「デルタ地帯」見せて話題!YouTubeも大人気!

草野華余子さん気に入った食べ物を爆買い?

今ハマってるものとして、りんごアイテムと鮭、スイカバーや豆腐を紹介!中でも、やすらぎ気分のコーン茶500mlは4ヶ月の間に120本購入という爆買いぶり。


 

草野華余子さんの『紅蓮華』の印税はどのくらい?

『紅蓮華』の大ヒットを受け、話題となるのが「印税」の件ですよね。まず「印税」について簡単にご説明すると、作曲家の印税収入は大きく3つに分かれ、CDが売れて発生する印税」「音楽配信DLで発生する印税」「カラオケの印税」となるようです。

まずCDが売れて発生する印税」について見てみると、1枚単価1,200円の『紅蓮華』の現在判明している売上総枚数は785,382枚」となっています。曲の構成などによって違いはあるそうですが、『紅蓮華』の場合はCD1枚売れるごとに5.5円」が草野華余子さんに印税として入ってくると計算されており、CDが売れてもらえる印税は4,385,258円」程度と言われています。すごいですね!

次に「音楽配信DLで発生する印税」ですが、判明しているDL数が1,415,273回」1DL単価が4円」と計算し、5,758,391円」となります。

さらに「カラオケの印税」については、1曲歌われるごとに作曲家に3円」ほど入ってくるという仕組みのようで、現時点ではカラオケの再生回数が公表されていないものの、CDの売上枚数や音楽配信DL数などを考えると、低く見積もっても2,000,000円」ほどは印税として入ってくると推測できます。

また、これら以外にもテレビやラジオなど各方面で曲を使用された際に発生する「著作権使用料」などが上乗せされることから、単純に考えても『紅蓮華』の大ヒットによって草野華余子さんが手にした報酬は1,000万円を優に超えることがわかりますね。

草野さんの益々のご活躍を期待してます!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました