笠松基生「晴天を衝け」七郎麻呂役で話題!草彅剛の幼少期に似てる?

トレンド
コードをコピー

笠松基生(かさまつ・もとい)さんは、アミューズ所属の子役タレント。

2021年2月14日にスタートした大河ドラマ「晴天を衝け」で、草彅剛さん演じる徳川慶喜の少年時代を演じ、話題を集めています。

端正な顔立ちにも「徳川慶喜の子役の子、本当に美少年。将来が楽しみ」「カッコイイな子役慶喜」「慶喜の子役くん、とてもキレイなお顔」「慶喜役の子役は美少年」「ひゃー慶喜の子役さん、かわええええ」といった反響があった。

そこで、笠松基生さんの経歴やプロフィール過去出演作のほか、将来を期待するみんなの声などをご紹介します。

Ado(歌手)の顔画像SNS【流出】?本人なの?顔出し解禁はいつ?

スポンサーリンク

笠松基生の経歴・プロフィールは?

笠松基生プロフィール

  • 名前:笠松基生(かさまつ・もとい)
  • 生年月日:2009年12月3日(2021年現在11歳)
  • 所属事務所:アミューズ
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:162cm
  • 趣味:ゲーム、科学
  • 特技:指が柔らかい、ハンドスプリングができる

芸能界に入るきっかけは、5歳のときに「BEST KIDS AUDITION 2015」に出場し、グランプリを受賞したことでした。

はじめグランプリを受賞した子供は、モデルスクールで無料で学ぶことができ、モデルとしてショー・撮影・MVなどに出演し経験を積むそうです。

つまり、笠松基生さんはすでに約7年の芸能活動歴があるということになります。

笠松基生の過去出演作は?
  • 2018年の連ドラ「anone」

  • 2019年の連ドラ「神酒クリニックで乾杯を」第7話

  • 2021年の映画「さんかく窓の外側は夜」

  • 2018年_映画「パパはわるものチャンピオン

  • 2020年のCM「日産セレナ」

ここ2年で数々の映画・CMに出演されています!

笠松基生は「晴天を衝け」で高評価!草彅剛さんの幼少期そっくり?

大河ドラマ「晴天を衝け」では草彅剛さん演じる徳川慶喜の子ども時代・七郎麻呂をまかせられ、一気に注目を集めた笠松基生さん。

草彅剛さんの子ども時代によく似ているという声も多数あったのでよくわかる写真で比較したいと思います!

 

上記の画像では確かに似ていますね。それにしても、草彅さんの美少年っぷりにも驚きです!

笠松基生は運動神経がいい?乗馬や殺陣シーンもばっちり!

笠松基生さんは乗馬シーンもかっこよく決まっていて、ネット上でも評価されていましたよね。

もともと運動が得意なので、乗馬や殺陣も練習すればすぐに習得できたのではないでしょうか?

また、幼い頃からモデルとしてのレッスンを積んできたこともあり、姿勢や身のこなしが洗練されていると考えられます!

今後も、加藤清志郎さんみたいに子役から立派な俳優になるのを期待しています!

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました