古川琴音 『恋あた 』で中国語が上手い理由?菅田将暉と夫婦役『虹』MV公開!

トレンド
コードをコピー

古川琴音 『恋あた 』で中国語が上手い!

『エール』で 朝ドラ娘役 で大注目女優!!

恋愛ドラマ『この恋あたためますか』森七菜と古川琴音

恋愛ドラマ『この恋あたためますか』(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)で、主人公 森七菜・樹木と同じコンビニで働き、ルームシェアもしている中国人の李思涵(リ・スーハン)、通称スーちゃんを演じている古川琴音

古川琴音中国語が流暢すぎる訳はプロデューサーに二人三脚!

  1. 大学は「立教大学」に進学し、大学でも英語劇のサークルに所属していたこと。
  2. プロデューサーの黎(景怡)さんは(日本育ちではなく)中国からいらした方ですが日本語がお上手なので、ほぼネイティブの発音ができるようにめちゃくちゃ頑張って練習しています。黎さんとタッグを組んで、録音してもらったものを何回も聞き、何とか黎さんから合格点をいただけるように練習しています。

古川琴音 プロフィール

古川 琴音
生年月日1996年10月25日(24歳)
出身地日本の旗 日本 神奈川県
身長161 cm[1]
職業女優
ジャンル映画テレビドラマ舞台
活動期間2018年2月
事務所ユマニテ
公式サイト公式プロフィール

菅田将暉、古川琴音との夫婦役で家族の結びつきを描くドラマ仕立ての「虹」MV公開

https://youtu.be/hkBbUf4oGfA

古川琴音コメント

小さい頃から見ていたドラえもんの映画主題歌、いつかご一緒したいと思っていた呉美保監督、そして憧れの先輩である菅田将暉さんとの共演という、こんなに恵まれていていいんだろうかと不安になるくらい幸運なお仕事でした。とても嬉しかったです。結婚も出産も子育ても未知の領域で、そのお芝居をすることが恐れ多かったのですが、周りで結婚したり子どもが産まれた友人たちがいたので、このMVのように、日々の小さな幸せが一生続きますようにと彼らを祝福する気持ちで出演させて頂きました。父と母が作った今ある家族、これから私と誰かが作っていく家族に思いを巡らせるきっかけにもなり、とても思い入れの深い作品になりました。是非ご覧ください!

まとめ

「古川琴音の中国語がうますぎる理由は?出身大学や演技の評判も!」という内容でおつたえしました。

古川琴音さんの中国語は、中国語をもとから話せるわけではなく、演技力がすぐれていて、プロデューサーが中国出身の方で二人三脚のレッスンの賜物のようです。

演技の評判もかなりよく、今後の活躍が楽しみなネクストブレイク女優さんです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました